気分に合わせてこの香り♪

2017.2.23

こんな日にはこの香り♪そんな時にはこの香り。

日常生活の中で、ちょっとしたことに落ち込むことがありますが、そんな時には精油の力を借りて、気分をリフレッシュすることができます。

憂鬱な気分とサヨナラして、元気な気分になりたいなら、アロマディフューザーに使用する精油の匂いの選び方に工夫をしてみてください。

落ち込んでいる時に効果的な精油としては、オレンジとベルガモットがあります。

これらの精油の特徴的な効果は、主に精神的にリフレッシュしてくれることと、リラックス効果が高いという点です。

甘い爽やかな香りは、誰もが嗅いだことのある親しみやすい香りで、緊張した心を優しくほぐし、ポジティブにしてくれます。

同じく柑橘系の香りで、グレープフルーツの精油は、スカッとするような甘い感じの香りで欲求不満な気持ちを抑えてくれたり、心を穏やかにして安定させてくれたりする効果が期待できます。

 

でも、実は世に出回っている“アロマ用オイル”の中には、

明らかにニセモノと考えられるものがたくさんあるんです。

“ニセモノ”とは、その植物の香りを合成したもの。
または、植物から抽出した精油を薄めたり、
もっと安くて似た香りの植物で抽出したものの場合もあります。

せっかくアロマを楽しむのなら、ホンモノを使ってほしい。
なぜならば、本物(その植物から抽出したもので手を加えていないもの)には、実に多くの成分が含まれていて、それが微妙で複雑で豊かな作用をもたらしてくれます。

当サロンでは、お客様がお求めしやすく、生活に取り入れやすく出来るよう、一本からお求めいただけます。もちろん、100%天然成分を抽出された高品質で安心安全なオイルです。

 

ぜひ、ご自身に、ご家族に癒しの香りを取り入れてみてください(*^_^*)

Top